kyou 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5歳

2007-10-31 (Wed) 09:52[ 編集 ]
今日はkyouが産まれて5年目の記念日

今日の予定はビッシリです^^
幼稚園では、秋の遠足で、近くの山へ山登りに出かけます。
帰ってきてからは実家へ行き、じいちゃんばあちゃんとお誕生日会。
kyouの希望で回転寿司になりましたぁ(笑)
そして、その後はこれまたkyouの希望で、
「ゲキレンジャー」のケーキです。
あるケーキ屋さんのキャラクターケーキ
ものすごーーーくまずいと言うのを聞いたので、
去年もトーマスのケーキをお願いしたお店で、
今年もフルーツたっぷりでお願いしてきました。

朝起きて、お誕生日の歌をrionと一緒に歌ってあげました。
昨日は幼稚園でお誕生日会をして貰ったそうです。
kyouの幼稚園では、お誕生日の日はお迎えの時、みんなの前で
「○○ ●●(名前)です。5歳になりました。
 大きくなったら×××になりたいです」と大きな声で言います。
kyouは1ヶ月ほど前から、なんて言うかすごーーーく悩んでました。
サッカー選手にしようかなぁ?
警察官にしようかなぁ?
ウルトラマンにしようかなぁ?
あーーー迷うーーーとか言いながら(笑)
結局
「仮面ライダーになります」でした・・・・・
「××になりたいです」ではなく、「・・・・なります!!」と宣言しました
強くてかっこよくて、優しい仮面ライダーになってね
 
スポンサーサイト

運動会

2007-10-14 (Sun) 23:00[ 編集 ]
日曜日、kyouの運動会でした。
なんとかお天気も保ってくれて、暑くもなく、寒すぎることもなく。
過ごしやすいお天気でした
kyouは晴れ男なので、雨は降らないと思っていたけどね^^

unndou1


undou2


IMG_0951.jpg


パパも帰省していたし、ばあちゃんも見に来てくれるし、
当日はホントに頑張っていました。
行進関係は、常に一番先頭をキープしていました(笑)
朝も張り切って、ものすごく早起きしたし!!
かけっこも、踊りも一年前の「児童館」での運動会と比べると、
随分成長したように思います。
すごく一生懸命頑張っていて、微笑ましくもあり、感動もありました。
年長さんの種目を見ながら、「あぁ。。。来年はこんな感じになるのかぁ」
なんてことを思ったりもしながら・・・
楽しく半日過ごしました。


rionの出られる種目もありました。
お母さんと一緒に踊ることと、お菓子を取りに行くかけっこ。
rionはまだまだ「ママ ママ」なので、
一人でお菓子の所までは走って行けませんでした。
んーーー、kyouはこういうところは、難なくこなしていたのになぁ。。。
rionはべったりで、ちょっと幼稚園生活が不安でもあります。

運動会の後は、お家に帰ってお弁当を食べ、
みんなでお昼寝タイムでしたぁ~
楽しかったね




皆勤賞ならず・・・

2007-09-25 (Tue) 00:31[ 編集 ]
kyouの膝の怪我の状態があまりよくないです。
正確に言うと、怪我はほぼ治っているけど、
恐らく感染したんであろうトビヒの状態が悪化してヒドイです。
今までせっかく、幼稚園皆勤賞で来たけど、
明日休ませて、大きな総合病院へ連れて行こうと思っています。
今週の木曜日は遠足があるので、お休みさせるのかわいそうだし。
rionも???もしかして移った?ってかんじの症状があるし。

kyouは、二年ほど前から眠たくなると咳が止まらない症状があって、
小児喘息っぽいなぁ・・・なんて素人目に思ってて、
ついでなので、それもちゃんと診て頂こうかと。

rionは、ホントに乳児の頃から肌が弱いというか、
鮫肌状態で、3歳を迎えようとしている今では、
アトピーに近いような症状があります。
これまた眠たくなると肘や膝の裏、お腹などが痒いらしく、
「ママ、掻いてーー」と言って、
私が毎晩撫でてやりながら寝る感じ。
ついでのついでに、rionも診て頂こうかと。

二人のアレルギーに近い症状の原因は、きっと色々あるのだろうけど。
食事や、洗濯機やエアコンのカビを含むハウスダスト、精神的なモノ・・・
どれを取っても、私に原因があるのかなぁ・・・と自分を責めてしまうのだけど。

とにかく、明日は朝一で病院付けになりそうかな。。。
kyouの足、早く良くなりますように。

4日目終了

2007-07-26 (Thu) 20:06[ 編集 ]
さてさて、短期水泳教室も残り一日!
今日まで4日間よく頑張った!!

なんと、昨日から頭まで全部ずっぽり潜れるようになった。
(もちろん、このスクール中に限ってだけど・・・)
kyouのクラス(一番下の顔漬け出来ないクラス)の中では
kyouが一番に水に慣れたようで、
コーチもガンガン水をぶっかけてくれている。
本人も、みんなが出来ないことが出来るようになったことが
嬉しいらしく、自信もついたみたい。
始終ニコニコでやってるのを見ると、通わせて良かったなぁと思う。
明日は、最終日。
どんな行程になっているのか・・・
自分から潜ったり出来るようになればいいんだけどなぁ。
家の浅いプールでは首を横に振って、絶対に潜らないから・・・

puru1

puru2

puru4

kyouに「明日で最後だよーー」と言うと
「やだやだ、まだまだ行きたいーー!!」と叫んでいた。

一緒に短期教室に行ったお友達のお母さん達もみんな悩んでたけど、
習い事を増やすと、経済的にもだし、悩む所だね~~。
ま、向こうは本科生になって貰うための、短期教室みたいなもんだから、
うまいこと誘ってくるだろうけど・・・。
上達してきた頃に終わるのが、ちょっともったいない気分かな。
パパが帰省したときに、プールで特訓してもらおうかな!!

水泳教室 二日目

2007-07-24 (Tue) 22:23[ 編集 ]
昨日と打って変わって、ものすごい張り切ってます!!
朝から「早くプール行こ!プール行こうよぉー」を連発。
今日は一緒に通っている幼稚園のお友達と、
プールの後に遊ぶ予定にしていたから、尚更。

水着に着替えた後、準備体操の部屋に入ったときから
昨日とは全然違う表情をしていた。
昨日は硬直状態で、こっちが手を振っても無視だったのに、
今日はニッコニコ楽しくて仕方ない様子。
お友達にちょっかい出したり、ふざけた格好したり。
いつものkyouの姿だった。

あーーよかった、よかった^^ちょっとこちらも一安心♪

教室が始まってからも、ずっと笑顔で頑張っていた。
そして、昨日よりずっと元気に「楽しかった~」と言って出てきた。

これで、最終日には頭まで潜れる位になってくれたら
万々歳!ってとこなんだけど・・・・
そう簡単にはいかないかなぁ~?^^;



今日は教室の後、お友達とハッピーセットを食べて、
幼稚園が園庭開放されているので、そこでしばらく遊ばせ、
その後サッカー教室へ。
かなりハードな一日だったけど、
お昼寝もせず、飛び回って泳いで、遊んで、走って。
とにかくkyouにとっては、充実した一日だったかな?!
19時にはぶっ倒れて寝てしまいました~zzz

暑い日だったので、私もrionもグッタリ・・・
今日は早く休みたいなぁ^^


夏休み始まりました

2007-07-23 (Mon) 21:22[ 編集 ]
さぁ!!夏休み始まりました!
さっそく今日は暑い暑い、お天気な日。。。

そして、短期の水泳教室第一日目。
レベル1というか・・・最低ラインというか・・・
とにかく初級中の初級みたいなクラスに入ったので、
楽勝?!って感じ。
ま、ホントに顔漬けすら出来ないので。
同じレベルの子ばかりの中に混じって、
kyouの臆病さが目立たない感じ(笑)

でも、やっぱりスパルタかもだけど、
もう一つ上のクラスにしてもらうべきだったかな??とも思ったけど。
でも、初日で、本人は緊張しまくりで、
後半になるまで顔は硬直しっぱなしだったから、
今のクラスで充分かな?
帰り際、コーチが声をかけてくださって
「kyouちゃん、もうひとつ上のクラスじゃなくてもよかったですか?」
と気にしてくださった。
何せ、体格がいいもんだから。。。
見た目は顔漬けくらい楽勝!!って感じに見えてしまう。
でも、実際はちがうんだなぁ~~^^;

出てきた本人に「どうだった?」と聞くと、
「うん、楽しかった」と言っていたので、
取りあえず後4日間も今のクラスで行くことに。
明日からのプログラム、どんな感じかなぁ?
せめて顔漬けくらいはできるようになってくれるといいなぁ。


どこまで・・・?

2007-07-11 (Wed) 00:43[ 編集 ]
今日もkyouのお友達の家へお邪魔してきた。
とはいっても、お母さん同士も仲良くさせて頂いていて、
今日はそのお母さんの手作りケーキを頂くという名目で、4家族集合で遊んだ。

その中で幼稚園に通っているのは、女の子2人、男の子2人。
男の子は、kyouがとても仲良くしてもらっているお友達Hくん。
H君とはホント仲がいいんだけど、
男の子だから、すぐに「戦いごっこ」とかになる。
気がつけば、戦っている。。。
「ターッ」とか、「トォーッ」とか「シュワーーッチ」とかいいながら。
そして、数分後結構顔がマジになってきて、泣く寸前くらいまで行く。
イヤ、どっちかが泣いて、ハイおしまい!ってことが多い。

ま、男の子だし、私的には、両方の親が認めていれば、
怪我さえなければ好きなだけやってくれって感じなんだけど。
当人同士も5分もしないうちに、忘れてまた一緒に遊んでるし。

今日は「戦いごっこ」からの発展ではなく、
物の取り合いか何かでケンカになったらしく、
「戦いごっこ」と言うよりは、ホントの「取っ組み合いのケンカ」になった。
顔を叩いたり、ひっかいたり、つかみ合ったり、結構激しく。
私とH君のお母さんは、「どこで止めに入ろうか・・・」という感じで、
しばらく様子をうかがっていたんだけど、
二人とも大泣きしながら、転げ回りながらたたき合っていて、
止まらないので、途中で止めに入った。
二人とも眠たくなっている時間帯で、収拾がつかない感じになってしまって。。。
お互いに怪我というような怪我はしていなかったんだけど。
どの辺りまでやらせてOKなのかなぁ・・・?といつも悩む所。
怪我をさせない程度ならOKなのかな?
この辺、男の子だけに悩んでしまう。
ある程度強くなって欲しいし、=(イコール)痛みもわかって
相手の子を思いやる気持ちも育って欲しいし。

H君のお母さんは、
「怪我さえしなければ、泣かされてもOKよー!全然気にしないでねー」
っていう感じのスタンスなので、
私とほぼ同じ考えなのでとても付き合いやすく、助かっている。

まぁ、「ケンカするほど仲が良い」というか、
その取っ組み合いの後も、どちらが謝ったわけでもないのに、
「H君ばいばーーーい!」「kyouちゃんばいばーーーい!!」
と笑顔で別れていたし。
母同士が「ごめんねー」とか言って・・・。

親同士がある程度仲が良いから、その位で終われるかな?
今の時代、いろんなお母さんがいるし、
私のような考えだと、反感をかうこともあるかもね、気を付けなきゃ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。