FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにこの時が・・・・

2006-06-29 (Thu) 00:34[ 編集 ]
私は虫が嫌い。
足がたくさんあればあるほど。
固い物も、柔らかい物も、大きくても、小さくても。
蚊も、出来ることなら手で殺したくない感じ(笑)

そんな私の元へ・・・・

この前、kyouが児童館から帰ってきて、
バッグの中を整理していたら、
なにやら透明の袋に入った、ゴソゴソと動く物が・・・
「えっっっ?!?!?」
む・・・・虫・・・ダンゴムシではないか!!!

ひえーーーーーっっっ

もぉ、思わず一人で叫んでしまったよ。
「kyouちゃんーー!なにこれーーー!!!」
「ん?ダンゴムシ、今日取ったんよぉ。スゴイでしょ?」
(満面の笑み~)

あ”ーーーー
男の子だし、いつかはこんな日が来るとは思ったけど・・・・
はぅ・・・・
どうしよう、どうしよう・・・
取りあえず、ジャムの空き瓶に
その袋のまま入れて、かたーーーく口を閉めた。
kyouが横から「かわいそうだよ・・・」と言うのも無視して。
「パパが帰ってきたら、ダンゴムシさんのお家に返してあげなさい」
と言って、とにかく目につかないところへ。

私の友達は、子供が取ってきた
ザリガニやら、クワガタやら、いろんな昆虫関係を飼ってあげている。
すごいなぁ~。。。といつも感心してる。
ホントは、子供のためには、一緒になって虫をとってやるのが良いんだろうけど、
申し訳ないけど、それだけはどーーーしてもできない><
ほんと、ゴメン。kyouちゃん。
虫だけは、児童館でお友達や先生と一緒に獲ったりしてね。。。
この壁だけは、どうしても超えられそうにないよ。

でも、kyouは男の子だし、
虫くらい平気で触れる子に育って欲しいし・・・
そのためには、私がある程度触れるようにならなきゃいけないのかなぁ??
んーーー・・・でも、厳しいなぁ~


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。